テレレは癒しのお仕事です | 空き時間で高収入!? 夢のようなテレフォンレディの魅力
menu

テレレは癒しのお仕事です

赤いドレスを着ているセクシーな女性

例えばテレフォンレディをやっていてこんなお話をした、という女性が知り合いにいます。
やはりエッチなやり取りも多いのですが、大学生くらいでしょうか。女性と会ってデートなどをするのが難しいという子だったそうです。
声を聴く限りかなりカッコよく、いわゆるイケボというやつだったのですが、自信が持てないのだといいます。
その男性の相談にのって、褒めているうちに自信を持ってくれたようで「ありがとうございました」と最後にはお礼の言葉が。
このお仕事をすることで、思わぬ体験があったといいます。
それは顔を合せない分、恥ずかしがらず男性のシャイな部分を話してくれるということ。
風俗やキャバクラではやっぱり見栄が入りますが、音声のみということで安心して心を開いてくれる男性も多いのだそうです。
心を開いてくれる、というのはサービスがやりやすく、また長時間の電話に繋がります。
そして長時間の電話はそのまま、こちらの収入につながるのです。
必要なのは相手の男性が好ましく思うような、「多少の演技」。これも心を開いてくれるのが早い分、その辺の水商売よりもやりやすいものです。
エッチな会話をする際も、この相手の望む異性を意識して多少演技を入れれば、簡単に長時間の会話へと持ち込むことができます。